名古屋市南区に新拠点 名古屋支社名南支店を開設しました

あさひ・ろーじぃちゃん7.jpg4月1日。アサヒロジ名古屋支社名南支店を開設しました。
名古屋市南区に敷地面積5,000坪、延床面積約2,000坪×3層(合計約6,000坪)の物流センターを開設し、アサヒグループの飲料関係業務のほか一般外販業務のセンターとしても利用されます。

20160512_01.jpg

新拠点の開設に伴い、4月5日にアサヒロジ役員他関係各社から来賓をお招きし、名南支店開所式が執り行われました。

新しく開設されたアサヒロジ名古屋支社名南支店は、愛知県名古屋市南区加福町に所在し、延床面積約6,000坪の倉庫を持ちます。
 名古屋鉄道大江駅から徒歩10分以内、名古屋高速出入口(木場IC、笠寺IC)に2~3kmで直結し、名古屋市10km圏内、中部国際空港20km圏内の好立地にあります。

 アサヒグループの拡大に備え飲料関係の配送センターをメインに、一般外販の拠点としても全社の戦略を支える施設として期待されています。   

20160412_05.jpg

20160512_03.jpg

4月11日のセンター稼働に先立ち、4月5日に名南支店開所式が執り行われ、事業所の安全と繁栄を祈念しました。

20160512_04.jpg

 開所式で丸山社長は、中部地区の拠点は戦略上極めて重要であり、安全を第一に考え、全社で展開する現場力の向上を名南支店でも進めたいと意欲を語りました。

カレンダー

<
2016年4月
>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

記事 アーカイブ