埼玉県川越市に「埼玉支店」開設  アサヒグループの飲料・食品物流を担う新拠点

あさひ・ろーじぃちゃん7.jpg2016年4月27日。
 埼玉県川越市に東京支社埼玉支店を開設しました。
 地上3階建て約1万坪を有する定温倉庫で、関越自動車道や圏央道、国道16号、首都高速などに近接しアクセス性の優れた場所に立地します。

20160427_埼玉支店01.jpg

 埼玉支店では約10,000坪のうち約4,000坪をアサヒグループの飲料関係に割り当て、同市内にある別拠点の業務を移転・拡大します。
 また、約6,000坪は拠点の分散していたグループ食品関係を集約し、関東の中核拠点と位置付け、輸配送を効率化し強化します。

 1Fをトラックバース、2Fを保管スペースとし、3Fではピッキングや流通加工に対応できるスペースを設定しています。

4月27日、5月中旬の本稼働を前に、「東京支社埼玉支店」の開所式が行われました。
 アサヒ飲料様、アサヒグループ食品様など来賓のみなさんをお迎えし、職場の安全と事業所の繁栄を祈念する神事が執り行われました。

20160427_埼玉支店02.jpgアサヒロジ丸山社長は「埼玉支店はアサヒグループの飲料と食品を同時に扱うセンターとして、グループのシナジーを高めたい」と抱負を述べました。

アサヒロジ株式会社
東京支社埼玉支店

所在地:埼玉県川越市大字下老袋灰俵507-1
レッドウッド川越ディストリビューションセンターB棟

20160427_埼玉支店03.jpg

カレンダー

<
2016年4月
>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

記事 アーカイブ