働きかた

キャリアイメージ
(事務職)

アサヒロジに入社した方は全員、新入社員研修を受講いただきます。
これは、どの会社に入ってもありますが、挨拶、名刺の渡し方、電話応対等、社会人の基本的なマナーや会社の制度・ルールについて学んでいただきます。
最初の4か月間は試用期間として業務に慣れていただきますが、ブラザー・シスター、文字通り皆さんのお兄さん、お姉さんのような先輩社員について、仕事を覚えていきます。ブラザー・シスターは仕事を教えてもらうことはもちろんのことながら、気持ちの面での支えとなることを目的としております。

入社後は概ね3~4年ごとに、配車・受託・管理業務のローテーションと併せ、全国転勤をしながら物流業務の習熟を図ります。(※)
入社数年で、自らがブラザー・シスターとなり、後進の育成と自己の成長を目指します。さらに資格取得や業務習熟を重ね、将来的には管理職(支店長)や経営層を目指していきます。

※ 大学新卒社員は4月に入社後、約2週間の新入社員研修を経て、各地の比較的規模の大きな事業所に「仮配属」となります。その後ブラザー・シスターをはじめとした先輩社員の指導のもと、8月末まで、物流業務(主に配車・受託)の基礎的な部分を一通り研修し、適性を見極めます。9月に全国の拠点に「本配属」となり、配車・受託・管理いずれかの業務の習熟をスタートします。

※ 第二新卒社員は通年選考・入社となります。居住地や前職の経験、適性を基に各地の事業所に配属となります。入社後すぐ、1日半の新入社員研修を受講いただき、ブラザー・シスターをはじめとした先輩社員の指導のもと、配車・受託・管理いずれかの業務の習熟をスタートします(「仮配属」はございません)。

キャリアイメージ(事務職) キャリアイメージ(事務職)

新入社員研修以外にも、様々な研修を通してキャリアアップをサポートしていきますが、研修はあくまでも「気づき」を与えるきっかけです。研修で学んだことを実践して「成長」していくことを、研修の目的としています。

募集要項・エントリーはこちら